眠り熊の洞窟の意味とは?

ブログのタイトルでも使っている 眠り熊 の意味をお話ししておきます。

ネイティブアメリカンのお話の中に 冬の間 冬眠しているクマたちは 心の中を旅して春までに大きく成長していく というお話があります。

この心の中の旅で何に出会うのかですが それは まだ出会えていない自分自身であったり 自分が分からなかったことの答えであったりです。

クマたちが暖かい寝床で眠りながら 心の成長を遂げている場所のようにという意味で 長年 このタイトルを使い続けてきました。

この冬眠以外の時期に あれこれ考え始めるクマは 気難しくなって大事なことを見失うとも言います。

ここがリラックスして 自分の中を旅できる場所であるように願っています。

北川らん 眠り熊の洞窟

アニマルメディスンによるセラピー ビジョンクエストタロットによる鑑定 カウンセリング ただ吐き出してしまいたいことをお聴きする傾聴サービス よろず相談を承ります。熊は冬眠中 眠りながら心の世界を旅します。ここが そんな場所であるようにと思っています。 20年ほど昔 ネイティブアメリカンの師匠に学んだことを元に アニマルメディスン ビジョンクエスト共にオリジナルの解釈でお届けしております。

0コメント

  • 1000 / 1000